ポコアポコライフ

ツイッターでは書けないことやら、あれこれ書いていきます

ソーシャルゲームを辞めてしまいたいあなたへ

ソーシャルゲーム(以下、ソシャゲ)は、あちらこちらで耳にしますよね。

CMやネット広告でバンバン宣伝もされているし、ソシャゲを見ない・聞かない日はないです。

 

しかし、ソシャゲは色々と問題が有りますよね。

他のゲームに比べて、時間的拘束は

 

特に問題になっているのが、ガシャがあります。

ガシャは、いくら回しても当たるとは限りません。

 

「ほんの数百円だし、1回分ガシャをしよう…」

 

と思ってたら、何万円~何百万円かかってしまった! なんてのもありますし。

f:id:pocoapocoral:20170723214127p:plain

 

なので、僕は社会問題を抱えているソシャゲが大っ嫌いです!

(コンシューマーのゲームは好きなのですが)

 

それゆえ、所々と愚痴や暴言も交じるほど喋りますんで、そういうのは苦手な方は回れ右をお願いしますね。

 

どれくらい嫌いなのかといいますと、ソシャゲという言葉を知る前(2000年代後半)から、モ○ゲーやG○EEのCMで吐き気を催すレベルです…

昔から、こういう類のゲームは嫌いだったのです。

 

 

 

 

そんな私も昔は・・・

恥ずかしながら、私もソーシャルゲームにハマっていた時代があります。。

今までにプレイしたソシャゲを、以下に挙げていきます。

 

パズル&ドラゴンズ(パズドラ)、デレステモンスターストライク(モンスト)、ポケモンGO、ぷよクエ、

meguラビとび(打消線で記されているものは、現在サービス終了しています)

 

などをやっていました。

課金総額は、(おそらく2011年からで)数万円から十数万円も課金していました。

 

この総額を聴いたユーザーの反応では

 

「けっこう課金してたんだな」や

「まあ、そんなもんじゃないかな?」や

「たったの十数万wwwww雑魚乙wwwww」

あたりが聞こえてきそうです。(後者ははっきり言ってやばいレベルですが)

 

 

なぜ、今ではソシャゲをあれだけ忌み嫌っている私がハマったのかといいますと。

「仕事による残業」や「犯罪や災害の多いニュース」などで、心に闇を抱えて、ストレスが尋常じゃないほどに溜まってしまったから…だからです。

今も、安心して暮らせる時代ではないですしね。そのストレスが、ソシャゲに手を出す結果になったのでしょう。

 

これらのソシャゲにハマりだすと、なかなか他のゲーム(コンシューマー等)や読書、趣味に手が出せなくなるのがタチが悪いところですよね。

さらに、現在ではコラボなども多いですし、好きなキャラクターをソシャゲの商売道具にすることによって、売上を伸ばそうと下心がミエミエなのが…

 

 ソシャゲを辞めました

そんな私ですが、とあるきっかけで、全てアプリを削除して、今は全くソシャゲをやらないようにしています。

理由としましては、当時ハマっていたソシャゲ(主にパズドラ)のCMが流れていてですね、それが品性に著しく欠けるものばかりだったからでした。

「恋はムラムラ~」とか「コンボは○田」とか意味不明でしたし。

まるで、ソシャゲにはまってるのがオn…自慰行為と言わんばかりに、恥ずかしくなってきたからですね。当時のモバ○ーや○REEみたいに。

 

 

時系列としては後になりますが、昨年では「ポケモンGO」にもはまっていました。

当時はネットストーカーに酷く絡まれたせいで、精神に異常をきたしていました…

そのため、パズドラ以来、ガッツリハマってしまっていました。

課金金額も1万円をゆうに超えていました。

pocoapocoral.hatenablog.com

そんな私ですが、ポケモンGOも現在はやっていません。

なぜかといいますと、夜に走り出しがてらポケモンGOをやっていたのですが、ふとした拍子にスマホを紛失してしまったからです。

慌ててパソコンを開いて、自分のスマホを「iPhoneを探す」から探そうと、必死になっていました。それでもなかなか見つからず泣きそうになりましたが、たまたま通りがかった警備員のおかげで、無事スマホを見つけることができました。

その直後に、潔くアプリを削除しました。

 

 

ソシャゲをやめたい

ソシャゲをダラダラと続けて来たあなたも、私のブログを見て

 

「このままで、大丈夫かな…?」

 

と思われた方も少なくないはずです。

今回は、そんなあなたのために少しでも役に立てたら幸いです。

 

ソシャゲは、一般のゲーム機(ニンテンドースイッチPlayStation4など)や携帯ゲーム機(3DSやPS VITAなど)を用意する必要もなく、スマホ一つあれば気軽に(あまりにも気軽すぎるくらいに)プレイ出来てしまいますよね。

だから、あれだけ広がっていのだと思われます…

 

 

ですが、いつまでもダラダラとソシャゲをやろう…なんて思いませんよね?

少なくとも、このブログを見ているあなたは、そうであると信じています。

 

 

ソシャゲのデメリット

他のブログでも既に仰ってる方も多いのですが、私もあえて記載させていただきます。

異常なまでの課金制度

冒頭でも軽く伝えましたが、ガチャが特に問題で、お目当てのキャラを手に入れるのに何百万や何千万も賭けてしまうことがあります。

そのため、気がついたら借金になっていた!なんて恐ろしい事態になることも…

 

時間を浪費する恐ろしさ

たとえ無課金でも、ソシャゲをやっている以上、時間を取られてしまいがちです。

一般のゲームでもそうなのですが、ソシャゲでは特に時間を奪うのが顕著になっています。

目的のアイテムを手に入れるためには、何時間も無駄に浪費する羽目になりますよ。

 

サービス終了

ソシャゲで最も恐れているのは、サービス終了してしまうと、今までプレイしたデータがすべてがパー\(^o^)/

台無しになってしまいます!!!

そうなってしまいますと、今までの苦労が全て水の泡になります。膨大な課金額はもちろん、何百時間や何千時間かけて育て上げたものもすべてすっからかんになります。

 

 

 

 

おすすめの本

それでも、ソシャゲをやめるのに勇気が居る方もいらっしゃると思います。

そこで、オススメの本を挙げていきますよ。通勤中や空いた時間に是非!

 

ソシャゲを始め、依存症になることの恐ろしさを面白おかしく伝えているので、軽い気持ちで読むことができます。

 

 

スマホゲーム依存症

スマホゲーム依存症

 

 いつの間にか、発売日が11月末に変更されてますね…

購入はまだまだ先になりそうです。

 

 

これで、ソシャゲを辞められる方が一人でも多く増えていただけたら、私としても幸いです。

ソシャゲをやる時間を、他の趣味や勉強に充てるのが良いですよ~。